これだけは知っておきたい!歓送迎会で気をつけたいこと。

3月・4月は歓送迎会シーズン!

これだけはしっかり知っておきたい。

こんばんは、ハース池袋2号店です。気づけばいつの間にか3月も後半戦!3月から4月にかけては、歓送迎会が増えてくる時期ですね。送られる人、迎えられる人が一緒に集める歓送迎会。幹事さんになった人は、しっかり気を配っておかなければいけない会でもあるんです。ということで、今日は歓送迎会でココだけはしっかり抑えておきたいというポイントをご紹介。さっそくチェックして、みんなが楽しめる歓送迎会を企画しましょう♩

席順はどうしたら、いい?

人数が多くて横にずらっと並んだテーブルの場合、誰がどこに座ってもらうのがいいの?と悩む幹事さんもいるはず。基本的には、テーブルの中心に送られる人に座ってもらい、その周りに新しく入ってきた人に座ってもらうのがベスト。主役の人たちにまとめて座ってもらうことで見るべき場所を一つに絞ることができ、幹事さん自身も会を進めやすくなりますよ。

挨拶の順番は誰が先?

まずは旅立つ人から、その後に新しく入ってきた人たちへ挨拶をお願いしましょう。送る人、迎え入れる人が数人いる場合は、役職や年齢によっても順番が変わってきます。誰に最初にお願いするかは、早めに上司に確認しておくのが◎。一般的には、役職、年齢が高い順番に挨拶をします。

手渡すプレゼントは何を準備するべき?

悩みがちなのが、お世話になった方々へのプレゼント。あまり大きなモノであると帰宅の際に邪魔になってしまう可能性があるので、できれば持ち運びやすいモノを選びましょう。時間があれば、一緒に働いていた仲間たちに一言ずつメッセージをもらい、寄せ書きや手紙などにしてプレゼントと一緒に渡すと喜ばれるはず!

歓送迎会をするならハース池袋2号店へ!

ということで、これから増えてくる歓送迎会で、幹事さんが気をつけておくべきことを紹介してきました!ポイントとなるところはしっかりと抑えて、盛り上がる歓送迎会を目指しましょう。お店は、もちろんハース池袋2号店で!大人数での飲み会が増えてくる時期なので、ぜひご予約はお早めに!

今週もハース池袋2号店で、皆さまのお越しをお待ちしております。

ハース池袋2号店 公式ページ
http://www.hearth-ikebukuro2.com/