明日から通いたくなる!?スタッフおすすめの夜メニューって?

スタッフが思わず、ススメたくなる夜メニュー

Hearth_ikebukuro05

ハース池袋2号店の魅力は、ガレットだけじゃない!

こんばんは、ハース池袋2号店です。

先週は、ガレットについてはお話させていただきましたが、ハース池袋2号店のイチオシは、ガレットだけではない!ってことで、スタッフ目線でおすすめしたいディナーメニューを、ここだけで、こっそりお伝えしちゃいます。これで、あなたもHearthツウ!?明日から、通い出したくなるはずです。

その香りがクセになる?

まずは、サラダ!こちらは「アボカドとルッコラと15種類のグリーンサラダ」。
Hearth_ikebukuro05

セルバチコに近い味わいのルッコラを使っているので、ぴりっと辛くて香りが強いのがクセになる!と女性のお客様からも人気なんです。さっぱり、ヘルシー。彩りも、おしゃれなので、SNS映えもしちゃいます。

そして、食べてみてもらいたいのが…

ハース自家製のベーコン!

Hearth_ikebukuro04
「イベリコ豚の自家製ベーコン」です。3日間塩漬けして、味をたっぷり染み込ませたイベリコ豚を、じっくり低温で焼き上げました。
贅沢な味わいが、人気のヒミツ。

メインには、がっつりお肉料理を!

「3種の贅沢コンフィ盛り合わせ」を。

Hearth_ikebukuro06

牛ハラミ、豚トロ、骨つきモモ肉を、それぞれのお肉に合わせて塩加減や火のいれ方まで調整。じっくり焼き上げ、お肉本来の味を引き出しています。ソースをつけなくても、そのままで十分おいしい!それくらい素材本来の味が出ているんです。

そもそも「コンフィ」ってなに?

って思ったあなたへ。

コンフィとは、油脂に素材を浸して低温でじっくり加熱すること。フランスの伝統的な調理法なんです。これによって、お肉の余分な脂が抜けて、より旨みが引き立つようになるんですよ。

お肉に合わせて飲みたくなるのが…

ワイン!お肉料理には、やっぱり赤ワインを選びましょう。

Hearth_ikebukuro08

まろやかで、果実みのある、軽めの赤ワインがおすすめです!

ワイン選びに迷ったら、ぜひスタッフにお声がけくださいね。

さっぱりしたものが、ほしい!

Hearth_ikebukuro03

お肉が続いて、なんかさっぱりしたものがほしいなーと思ったら、「彩り野菜のフレッシュマリネ」を頼みましょう。季節のお野菜がたっぷり入っているのが嬉しい!カラフルな色合いが、おしゃれ。

これで、今日のディナーは、バッチリ!

Hearth_ikebukuro07

これで、今日の夜メニューのおさらいはバッチリです。さっそくお店に行って注文しちゃいましょう。

さらに、おしゃれな空間を求めたいって人には、シャンデリアのライトに照らされる、こちらのスペースがおすすめ。大切な人とのお食事や、気になる人とのデートなどにも使えちゃいます。

今週は、ぜひハース池袋2号店で、ガレット以外の夜メニューも楽しんでみてくださいね。

◆今回紹介したメニュー

▪︎ アボカドとルッコラと15種類のグリーンサラダ
Sサイズ 780円
Mサイズ 1,050円

▪︎ イベリコ豚の自家製ベーコン 550円

▪︎ 3種の贅沢コンフィ盛り合わせ 1,680円

▪︎ 彩り野菜のフレッシュマリネ 450円

※料金は税別です